東京工業大学 理学院 物理学系
中村研究室

東京都 目黒区 大岡山 2-12-1

イベント情報

中村研では、中性子過剰原子核の構造研究、不安定核反応を用いた天体核反応の研究等を行っています。

News&Topics
2016.09.10
中村研の研究成果"Interaction cross section study of the two-neutron halo nucleus 22C"がPhysical Letters Bにアクセプトされました。
Y.Togano et al. Phys. Lett. B761(2016)412-418,
2016.05.26
国際会議EMIS2015のProceedingsが掲載されました。
T.Nakamura, Y.Kondo Large acceptance spectrometers for invariant mass spectroscopy of exotic nuclei and future developments
2016.03.15
26O論文のプレスリリースが東工大ニュースに掲載されました。
原子核からほんの少しあふれた2個の中性子 ―重い酸素同位体の質量測定が明らかにする極限原子核の世界―
2016.03.09
中村研の研究成果"Nucleus 26O: A Barely Unbound System beyond the Drip Line"がPhysical Review Lettersにアクセプトされました。
Y.Kondo et al. Phys. Rev. Lett. 116, 102503 (2016)
2016.03.03
物理学科3年生向けの、理化学研究所RIBF見学会(中村研主催)を開催します。 世界最大の不安定核ビーム施設"RIビームファクトリー"(世界最大の超電導サイクロトロン) を見学することができます。

日時:3/15(火)午後1:30
和光市駅(副都心線・有楽町線/東武東上線)改札前集合

見学希望者は、前日正午までに中村宛 に参加希望の旨を氏名とともにメールで連絡してください。:nakamura@phys.titech.ac.jp
(見学参加者の氏名が事前にわかると、当日の登録手続が省略できます。)
貴重な機会ですので是非ご参加ください。

理研RIBF見学会2016

理化学研究所HP
2016.03.03
中村隆司教授執筆の教科書

「不安定核の物理ー中性子ハロー・魔法数異常から中性子星までー」 (基礎法則から読み解く物理学最前線第8巻、共立出版)」

が3月14日に発売されます。

http://www.kyoritsu-pub.co.jp/bookdetail/9784320035287
2016.01.27
中村研の研究成果"One-neutron removal from 29Ne: Defining the lower limits of the island of inversion"がPhysical Review Cにアクセプトされました。
N. Kobayashi, T. Nakamura, Y. Kondo et al. Phys. Rev. C. 93, 014613 (2016)
2015.06.04
トップページの写真を更新しました。
2015.02.20
物理学科3年生向けの、理化学研究所RIBF見学会(中村研主催)を開催します。 世界最大の不安定核ビーム施設"RIビームファクトリー"(世界最大の超電導サイクロトロン) を見学することができます。

日時:3/12(木)午後1:30
和光市駅(副都心線・有楽町線/東武東上線)改札前集合

見学希望者は、前日正午までに中村教授宛 に参加希望の旨を氏名とともにメールで連絡してください。:nakamura@phys.titech.ac.jp
(見学参加者の氏名が事前にわかると、当日の登録手続が省略できます。)
貴重な機会ですので是非ご参加ください。
2014.06.18
中村研の研究成果"Observation of a p-Wave One-Neutron Halo Configuration in 37Mg"がPhysical Review Lettersにアクセプトされました。
N. Kobayashi, T. Nakamura et al. Phys. Rev. Lett. 112, 242501 (2014)
2014.04.16
東工大、ソウル大、サリー大、JAEA、理研、IN2P3-CNRS、東大、東京理科大の共同グループによる論文 "Deformation-Driven p-Wave Halos at the Drip Line: 31Ne"がPhysical Review Lettersにアクセプトされました。
T.Nakamura, N.Kobayashi, Y.Kondo Y.Satou et al. Phys. Rev. Lett. 112, 142501 (2014)
プレスリリースは こちら
2014.02.24
ミニワークショップ"原子核E1応答と核物質の状態方程式"を開催しました。
2014.01.15
中村研の研究成果"One-neutron knockout reaction of 17C on a hydrogen target at 70 MeV/nucleon"が欧文雑誌Physics Letter Bにアクセプトされました。
Y. Satou, T. Nakamura, Y. Kondo et al. Phys. Lett. B 728, 462-466 (2014)
2013.12.05
ホームページをリニューアルしました。
2013.09.09
9/9,10 SAMURAI International Collaboration Workshop 2013を東工大・理研の共催で行いました。
2013.03.08
理研、東大、大阪電通大、立教大、東工大、東京理科大、CNS、 埼玉大、筑波大、新潟大、WMU、GSI、MSU、ANLの共同グループによる論文 "Identification of 45 New Neutron-Rich Isotopes Produced by In-Flight Fission of a 238U Beam" が第18回日本物理学会論文賞を受賞しました。
T. Ohnishi et al. "Identification of 45 New Neutron-Rich Isotopes Produced by In-Flight Fission of a 238U Beam" JPSJ 79 (2010) 073201
2012.12.08
民井 淳氏による集中講義"高分解能スペクトロメータで探る原子核の励起状態" 講義ノート(pdf)
2012.11.19
中村研究室で開発を行っている大型中性子検出器群NEBULAのホームページをはじめました。