プロジェクト概要

クォーク、ハドロン、原子核、原子、分子という物質世界がなぜこのような階層構造を形成しているのか、という問いは、いまだによく理解できていない自然科学の根源的問題の一つです。本領域研究は、我が国が世界をリードするハドロン物理学、原子核物理学、原子物理学、分子科学分野の研究者の力を結集して、従来あった階層間の分野の壁を超えた連携研究を世界で初めて実現するものです。これにより、異なった階層間に現われる多彩な新奇クラスター現象を通して、スケールが何桁も異なる物質層を支配する量子多体系の法則を見出すとともに、お互いの違いとそのために生じる多様性も理解します。こうした分野を横断するようなさまざまな研究を通じて、物質の階層構造の起源にせまる新しい融合分野を創成していくことを目指しています。

 

新着情報

2020.07.14
第7回国際レクチャーシリーズ(2020年8月20日-21日 オンライン開催)      講師:Dr. Michele VIVIANI(INFN, Sezione di Pisa)詳細ページ
2020.06.25
オンライン科学講演会「物質の常識をくつがえす中性子星のサイエンス」 (2020年8月8日(土) オンライン開催)詳細ページ
2020.06.23
第6回「物質階層を横断する会」〜ハドロン・原子核・原子・分子合同ミーティング (2020年7月8日(水) 対面およびオンライン開催)詳細ページ
2020.06.15
SNP and CLUSHIQ Seminar (Jun. 22, 2020, Online Seminar)詳細ページ
2020.04.20
第3回・4回クラスター階層領域研究会(2020年5月18日、28日 オンラインにて開催)詳細ページ
2020.03.10
領域ニュースVol.7を掲載しました詳細ページ
2020.03.05
理研・九大・京大の成果  新たなハイパー原子核「グザイ・テトラバリオン」-グザイ粒子の振る舞いを精密計算で解き明かす-  がプレスリリースされました。詳細ページ
2020.02.06
Collaborative Seminar by REIMEI, RCNP & Cluster & Hierarchies(2020/02/20 RCNP, Osaka University)詳細ページ
2020.02.06
クラスター階層セミナー 講師:土岐 博 氏(2020年3月6日 九州大学)  (新型コロナウィルスの影響のため中止となりました)詳細ページ
2020.01.17
量子物理学・ナノサイエンスセミナー                     講師:Tilman Enss(2020年1月27日 東京工業大学)詳細ページ